Yamamoto's Laboratory
 
スタイルファイル
 
 
コンピューター LaTeX 設定 スタイルファイル

LaTeX::設定スタイルファイル自前のスタイルファイルについて

自前のスタイルファイルの基本的なことを示します.

目次


スタイルファイルとは?

デフォルトの設定で使うならば,ここで示す知識は不要です.LaTeX のデフォルトの設定は良くできており,十分美しい文書に仕上がります.

スタイルファイルの追加方法

TeX Live では,ユーザーがスタイルファイルをインストールすることはほとんどありません.あまり使われていない特別なスタイルファイルや自前のスタイルファイルは,ユーザーがインストール/設定を行う必要があります.ここでは,その方法を示します.ユーザーファイルについては,ユーザーファイルで説明しています.

Linux であろうと Windows であろうと,スタイルファイルの検索パスは,コマンド

kpsewhich -var-value TEXINPUTS.platex

で検索できます.検索パスはカンマ区切りで表示されまる.パスの最後が「//」で終わっているものは,再帰的にサブディレクトリーも検索対象になります.一方,先頭が「!!」の場合,ディスクは捜さないで ls-R のデータベースのみを捜します.

ページ作成情報

参考資料

  1. 奥村晴彦さんの「改訂第3版 LaTeX2ε美文書作成入門」(p.293)には,更新が面倒ならば,ファイルls-Rを削除しても問題ないと書かかれている.更新が面倒な人は,試してみてはいかがでしょうか.
  2. TEXMFLOCAL にスタイルファイルなどを入れる場合の作法については,「LaTeX入門/各種パッケージの利用」に書かれています.

更新履歴

2016年01月28日 ページの新規作成


no counter